一般社団法人カヌーホームは、カヌー愛好家からトップ競技選手まで、すべてのパドラーを応援します。

南アフリカでも日本でも同じこと

    南アフリカ共和国のサーフスキー選手、Sean Rice選手のインタビューです。
    今日公開されたばかりだったので思わずシェアしました。

    youtu.be

    サーフスキーとカヤックをしているようですね。
    インタビューの最後に、
    「サーフスキーやカヤックの選手に向けて、(あなたのような)競技成績を出すのに必要なことは?」
    に対して、
    「カヌーに限らず何に対しても言えることだけれど、日々コツコツ積み重ねることで、思いもよらない場所に到達していくよ」
    と。

     

    本当に、何事も、日々の積み重ねだと思います。

    お気軽にお問い合わせください!

    ご支援について

    ご支援について

    カヌーホームでは、日本のカヌーをよりかっこいい!と思っていただけるような環境づくりに向け、活動してまいります。
    カヌー界を支え、盛り上げていくために、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

    当法人は、広くカヌースポーツの普及および振興に関する事業を行なうことにより、国民の心身の健全な発達に寄与し、又は豊かな人間性を涵養することを目的とし、その目的を資するため、活動してまいります。
    つきましては、誠に恐縮ではございますが、当法人の趣旨にご理解をいただき、御支援を賜りたく、ここにお願い申し上げる次第です。

    お気軽にお問い合わせください!